砕氷記

基本的に更新しないのが特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JAZZとコーヒーと丑三つ時に

つい最近まではコーヒーが飲みたくなると、自販機まで走っていた。
そんな生活とおさらばしたくなり、コーヒーを自分で作れる道具を買ってきた。
ドリッパーをコップに設置してフィルターを装着。
コーヒーの粉をスプーン1杯分いれてお湯を注ぐ。
匂う香り。
コーヒーの魅力のひとつ。
ゆっくりとドリッパーを取り外す。
コップの底がうっすらと見える。
濃すぎず薄すぎず。
砂糖はスティック2本。
コーヒースプーンでかき混ぜる。
ゆっくりとした動き。
溶けきったことを確認。
ここで渋い雰囲気がでるような工夫を考える。
長い時間はかけられない。
コーヒーが冷めないうちに。

JAZZはどうだろう。
コーヒーとJAZZ。
私のイメージではこれほどまでに美しい組み合わせはないと思う。
友人にもらったHERBIE HANCOCK。
サックスとやわらかいピアノの音が心地よい。
そして静寂な深夜。
彼の住む地に体を向け、頭を五回下げる。
これは私なり感謝の仕方。

この三つの組み合わせ。
私の新しい夜の楽しみ方。
今まではお酒だった。
今日は素晴らしい発見の日。
妙な充実感とすすむコーヒー。
気がつけば三杯も飲んでいたようだ。
しまった。
飲み過ぎてしまった。
恐らく、
今夜は・・・眠れないだろうなぁ。
さて、どうしたものか。
そうだ。
今度は朝日をつまみに酒でも試してみよう。

朝も楽しめるかもしれない・・・。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/24(木) 03:05:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
<<Easy go,easy come | ホーム | すぴりたす>>

コメント

ジャズは酒や煙草、珈琲なんかの渋い雰囲気を持ったものに良く合いますね。個人的に村上春樹にはジャズが合う気がしますが、どうなんでしょう。乙一は暗めのヴァイオリン曲かな。

ハービーハンコックのピアノいいですよねー
ピアノ奏者なら他にセロニアスモンクもイイですよ。サックスならソニーロリンズやキャノンボールアダレイもお試しあれ。
  1. 2005/11/24(木) 22:50:34 |
  2. URL |
  3. Benelli #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumei.blog23.fc2.com/tb.php/17-b7243a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。