砕氷記

基本的に更新しないのが特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JAZZとコーヒーと丑三つ時に

つい最近まではコーヒーが飲みたくなると、自販機まで走っていた。
そんな生活とおさらばしたくなり、コーヒーを自分で作れる道具を買ってきた。
ドリッパーをコップに設置してフィルターを装着。
コーヒーの粉をスプーン1杯分いれてお湯を注ぐ。
匂う香り。
コーヒーの魅力のひとつ。
ゆっくりとドリッパーを取り外す。
コップの底がうっすらと見える。
濃すぎず薄すぎず。
砂糖はスティック2本。
コーヒースプーンでかき混ぜる。
ゆっくりとした動き。
溶けきったことを確認。
ここで渋い雰囲気がでるような工夫を考える。
長い時間はかけられない。
コーヒーが冷めないうちに。

JAZZはどうだろう。
コーヒーとJAZZ。
私のイメージではこれほどまでに美しい組み合わせはないと思う。
友人にもらったHERBIE HANCOCK。
サックスとやわらかいピアノの音が心地よい。
そして静寂な深夜。
彼の住む地に体を向け、頭を五回下げる。
これは私なり感謝の仕方。

この三つの組み合わせ。
私の新しい夜の楽しみ方。
今まではお酒だった。
今日は素晴らしい発見の日。
妙な充実感とすすむコーヒー。
気がつけば三杯も飲んでいたようだ。
しまった。
飲み過ぎてしまった。
恐らく、
今夜は・・・眠れないだろうなぁ。
さて、どうしたものか。
そうだ。
今度は朝日をつまみに酒でも試してみよう。

朝も楽しめるかもしれない・・・。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/24(木) 03:05:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

すぴりたす

知る人ぞ知る最強のお酒。
そう、スピリタス。
先日のブログに書いたあたりから急に飲みたくなる。
アルコール度数は95。
もともと寒い地域に住む人々が寒さをしのぐために飲んでたとか。
それだけあって飲むと体が温まるよ。
喉がすっげぇ焼けるけどねw
入学直後の会食で先輩からキャップ1杯分もらった。
そのときの衝撃は忘れもしませんよ。

そのとき実は妙な感動をおぼえました。
よくバラエティーでジンやウォッカを飲んだ芸人の派手なリアクションをみて、なんだか嘘臭いなぁなんて思ってましたが、飲んでみてびっくり。
全く同じリアクションでしたw
喉が焼ける、喉が焼けると連呼して暴れまわってましたよ。

スピリタス・・・。
それは最強のお酒。
興味が湧いた人は一度飲んでみてはいかがでしょうか。
きっと感動するはずですw
ここで一言言っておきたいことがあるのですが、
決して悪ふざけをしないことです。
もはや度数は工業用アルコールです。
パーティーでイッキ飲みやコップで飲んで場を盛り上げたい、俺は大丈夫とか考えちゃうのは分かります。
しかし、無茶や悪ふざけはガチで命にかかわるはず。
キャップ1杯分が適量だと思います。
偉そうに忠告文など書きましたが、気分を害された方は、
イッキ飲みして忘れてくださいw
この冬はスピリタスで体を温めて過ごしてみましょう。

それでは、また来世。

  1. 2005/11/22(火) 18:17:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

故障

ずいぶん前からなのだけど、PCがCD-Rを読み込んでくれなくなりました。
きっとスネているだけなのだと思う。きっとね。
「もうあんたにはついていけない。
暇さえあれば妙なCD-Rばかり読ませやがって。
ちっとは蒼井そらちゃんやあいだゆあちゃんを読み込ませろ!
かわいいんだよぉぉ。
と、もし考えているならば、
容赦なく叩きつぶしてやる。

まぁ、だいぶ無茶な枚数を読み込ませてきたので、体壊すのは分かりますよ。
お医者様にみせないといけないですね。
DE○DE○という名医がいるそうなので今度そこへ持って行きます。(一応は伏せたつもりw)
BE○T電○に持ってく気はさらさらないですし、山○電気は私には敷居が高すぎます。

でも、本人は時間が無いだの夜のライフワークに大いに支障をきたすだのごねまくって行きたくないご様子。
実は今度と言ったけれども、その今度今度が伸びに伸びて今に至るのですよ。
ハァ・・・。
覚悟を決めないとなぁ・・・。

そんな重い話じゃないけどねw
むしろ軽くて汚いし。ごねてるのは俺だしw
もうわけわかんねぇ。馬鹿じゃん、
兎に角、保障がきく間に行かないといけない。
ノートじゃなくてデスクトップにするべきだったなぁ。
根拠は無いです。

それでは、また来世。

  1. 2005/11/21(月) 21:18:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自由空間

終わった。
やっと終わりました。
なにが終わったのかは言いません。
辛かったから。
あと愚痴になるからw

さぁて、しばらくは自由な時間が増えるぞい。
何するかなぁ・・・。
まず、本を読む。
読みかけの巷説百物語を読んで、次は死にぞこないの青。
あとは・・・。
勉強!!再試のねw
うげぇっ、再試のことすっかり忘れてた。
まぁ、時間はあるし、なんとかなる・・・はず。
行き当たりばったりだなぁ。
もっとしっかりしないと。

今日は久々に買い物に行った。
書店で漫画を三冊購入。
・・・。
あいこらサイコーー!!w
巻末の初期設定資料の弓雁に激萌w
何故、変えてしまったんだ・・・、残念。
しかし、なんで買ったのか良く分からん。
いつの間にか買う気になってたし。
美鳥の日々効果か?同じ作者だし。
あれ?
ちょこっとsiterも欲しいのか、俺。
ん?最近おかしいぞ。
忙しすぎて頭がおかしくなったのか?
気がつけば実に妙な趣向にかわってしまった。
むぅ。
この症状を一刻も早く治さなければ・・・。
というわけで、
内藤先生、はやくTRIGUNの最新巻を!!

唐突に一言。
東京行きたいなぁ。
計画がうまくいけばいけなくもない。
また酒を一緒に飲めたらいいなぁ。
まぁ、そのときは俺の愚痴ばっかり聞かせてやるけどねw
下戸だったあの人も飲めるようになったそうな。
飲むならやっぱり・・・
スピリタス!!
死ぬ寸前まで逝ってみようかw


久々の更新。
これからは毎日がんばってみるよん。
見てくれる人がいたならば、うれしいなぁ・・・。

それでは、また来世。




  1. 2005/11/21(月) 03:28:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

月曜日の深夜は・・・・

月曜日の深夜1:00~3:00は
TBSラジオ「伊集院光の深夜の馬鹿力」を聞いてください。
このラジオを知ったのは中学生の頃で、
友人がこの番組のコーナーをテープに編集録音して貸してくれたことが始まりでした。
以来、私はこの番組の大ファンとなり、それまで聞いていた番組は聴かなくなってしまいました。
女優やタレントに歌手、さまざまな人や事件について伊集院が思ったことをオブラートに包みはするものの、もはやその薄さは無いに等しく、言った本人もあとで妙なフォローでごまかすというその姿。例えるならば、まるで脳が直接しゃべってるような状態で始まるオープニング、そしてフリートークは逸品です。
そしてコーナーはというと、レベルの高いハガキ職人が送ってくるそのネタに私は感動を覚えます。
何度あまりの面白さに腹筋をつりそうになったことやら・・・・。
この文章を打ち込んでる今、私は思い出し笑いをしています。
そのインパクトの強さのすごいこと、すごいこと。
是非聴いてみてください。

もう一度言います。
月曜日の深夜1:00~3:00は
TBSラジオ「伊集院光の深夜の馬鹿力」をよろしく。

それでは、また来世。





  1. 2005/11/10(木) 01:05:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ツンデレを知る

先日、友人との会話の中で「ツンデレ」というWordが出てきました。
ボキャ貧度銀河系No.1の私は少しでも賢くなろうと意味を調べて、あらびっくり。
「人がいる前では冷たい態度をとるが、二人きりだとデレデレな態度をとる。」
こんな感じかな?
恋愛系の特徴的なものですね。

私は好きですねぇ、ツンデレ。
いいじゃないですか。
グッとくるものがありますよ。
幼馴染ネタとかにありそうですね。
今度ツンデレモノでもよんでみようかなぁ・・・。

でも一番好きなのはお姉系ですね。私は。
最近ではたま姉に心をうばわれそうになりました。
あと、お姉系なのかは微妙ですが
リザ・ホークアイ中尉にもグッときました。
なんだか、挙げたキャラにグッとくる時期が遅すぎますね。
好きな人は「今頃かよ、死ね」と思ってるでのしょうか。
まぁ、私は流れに乗り遅れるとふてくされる人間ですから、
今までにもハマるのが遅すぎた作品は数え切れないほどありますよ。
鋼の錬金術師に攻殻機動隊、俺の屍を越えていけ、東方シリーズ、etc・・。
食わず嫌いのこの性格はダメですね。
格ゲーにしてもギルティギア、メルブラはなにかとブーブー言って
やろうとしませんし。
まぁ、それは周りのKOF人口が少ないという事実にひねくれてるからなんですけどねw。
「ていうか、今からはじめても勝てないし、絶対。
あんなスピードのあるゲームなんて俺には無理だよ。」
なーんて愚痴ってますともw。

気がつけば、いつも話は脱線してますね。
タイトルは「ツンデレを知る」なのに・・・。
結局最後はまた愚痴かよ。
この文章の構成力の欠如っぷり。
昔から変わらない私の特徴です。


仲間たちへ
      8ノ634ハ元気デス


特に意味は無いですw。

それでは、また来世。





  1. 2005/11/09(水) 17:12:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Down to down

お久しぶりです。
久々の更新でございます。
軽く1ヶ月は放置していたような気がしますね。
本当に辛くて忙しい日々でした。
こんなとこで愚痴ったところで何にもならないので何もいいません。

ところでエチゼンクラゲ見てきましたよ。
やっぱり巨大でしたよ。
無駄にね。
それだけよ。言いたいことはね。

むぅ。
疲れると気持ちが萎びていくのが分かる。
空を仰ぎ、眼を閉じる。
脳裏に浮かぶのは楽しかった日々。
現実から逃げたくなる。
幾度と逃げ出そうとしたか分からない。
辛い、辛いと口に出す。
他人の同情を誘い自分はがんばっていると思い込む。
実に弱い、なんと脆弱な精神か。
周りの仲間はそんなことは一切口には出さなかった。
弱音を吐く自分は仲間の眼にはどのように映ったのだろうか。
目障りだったに違いない。
妥協を許さない仲間の姿を尊敬する一方で、負けた自分を恥じた。
追い詰められてそこでどれだけ踏ん張ることが出来るか・・・。


とまぁ、わけ分からないことをぼやいてみます。
運動部を熱血と馬鹿にしていたあの頃。
考え方は変わりました。
忍耐力というのでしょうか、とても大切なスキルです。
辛いことから逃げてばかりじゃ何にもならないようです。
辛いことは本当は嫌だけど、自分を鍛えるためにあえて選んでみてはどうでしょうか?
社会は不条理なことばかりのようで、波にもまれても折れない精神は重宝するものだそうです。
精神を鍛える機会を作ってみましょう。


エチゼンクラゲのような精神ではつまらない。


結局愚痴になりましたね。
書かないって言ったのに・・・・。
偉そうな文章で本当に申し訳ないです。
許してください。


それでは、また来世。













  1. 2005/11/07(月) 01:59:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。