砕氷記

基本的に更新しないのが特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイト

今日、短期バイトに行ってきました。9時間労働で日給は1万円。
内容は冷凍オキアミのはいったダンボールを表示してあるアルファベットごとに積み重ねるという内容ざます。
はじめは行き気なんてこれっぽちもなかったですが、郵貯の残り残高が
887円じゃあ、いくしかないじゃない?w
よってGO!!なわけです。
現場に到着。安全靴と軍手を支給してもらい、さぁ開始。
午前。
初心者なのではじめはゆっくりなペースでえっちらほっちら。
1時間くらい経過すると要領がわかってきたので光速でえっちらほっちら。
いつの間にか休憩時間。お金がないことに気づき、先輩におごってもらう。
130円。
休憩が終わり、今度は音速でえっちらほっちら。
昼食。友人からお金をかりてパンを食す。
600円。
午後。
午前中とは明らかに違う労働。がくがくになるひざ。
限界が近づき、倒れそうになった時に運よく終了。
この体験・・・プライスレス!!
日給1万円だったけど現場の方から何も言われなかったし、いい汗を久々にかきました。
楽しかったからまたやりたいなぁ・・・。

それじゃあ、また来世。


スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 20:24:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

LIFE

最近になってやっと一人暮らし慣れてきたなと感じます。
いいものです。あると便利な道具もそろえたし、好きな時に食べ、好きな時に風呂に入ることができる。
自分主体の生活というものですね。
しかし、その代償とでもいいましょうか、
自己責任というみえない住人とのふたり暮らし。
先ほどは一人暮らしといっていましたが訂正しますね。
この住人はなにもせずにただじっとうしろに座り、背中を見つめているだけ。
普段は感じることのない弱い視線です。
しかし、ひとたび社会的制約に反する行為を行うと、
その視線は睨みつけるかのごとく強く、鋭いモノへと急変し、
彼は気がつけば目の前に座り、じっとその強く、鋭い視線でこちらを見ているのです。
彼と目を合わせると気が狂いそうになります。
おかれた現実を否定し、自分を擁護するための殻に閉じこもりその中で時間が解決してくれることをただひたすらに願う。
しかし、この答えが導く先は袋小路の行き止まりです。
彼と目を合わせる覚悟を決め、自分の過ちを認め、なすべきことをなす。
そうすると、いつの間にか鋭い視線は消え去りいつもの自然な感覚が戻ってきます。
また、彼の存在を意識して過ごす日々の中で何かをつかんだとき、または充実感を感じることが出来たときとても心地よい気分を味わいます。
彼という存在が生きるうえでのスパイスとなるときもあるようです。

最近、彼との二人暮らしに慣れてきました。
この生活に慣れ始めた私は有意義に日々を過ごしています・・・。
  1. 2005/09/26(月) 17:47:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

diggin'

シャベルに人生賭けてみろ。
さぁ、野郎どもみんなでLet's dig.
今でもシャベルを持つと血がたぎる。地面を掘るたびに爽快な気分。
掘った穴は俺のもの。そこは俺の国なのさ。
法律、経済すべて俺の思うがまま。町並みだって女だって全部が全部俺のもの。悔しいか?うらやましいか?おまえにゃ無理だ。あきらめな。
とっとと帰ってデブで汚いマミーに甘えてこい。おまえにゃうんざりさ。おまえは梅毒そのもの。生きる価値すら見当たらねぇよ。
俺は煙を吸って生きる。じゃあ、おまえは?
俺は思うように生きてやる。じゃあ、おまえは?
俺はこのシャベルで生きてやる。じゃあ、おまえは?
ほらみろ。この通りさ。結局おまえはなんなのさ?
聞いてみたって全くの無駄。おまえは答えられないんだよ。
だから言ってやる。重ね重ねに言ってやる。

お前の価値は蟻の糞ほどにも無いんだよ!!


あー、すっきりした。
今回は見事にぶっちぎったなぁ。まぁいいや。
だってネタが無いもんw


んじゃ、また来世
  1. 2005/09/22(木) 23:05:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Rocket pencil had gone

私は思いました。
人生とは基本的につまらないものなのですよ。
過ごす1日1日はつまらないものなのです。
過ごす1日1日を料理に例えるなら、日々を生きる私たちは道場六三郎的な料理人なわけです。
普通に食べたらドブの味がする料理を工夫を凝らしてルナティックにデリシャスなディッシュに仕上げる。これが「生きる」ということなのではないでしょうか。
普通に過ごしていたって全くつまらないのですよ。だったらアクロバッティックに攻めてみましょう。面白い出来事に遭遇できるかもしれません。例えば、今進もうとしている道を変えてみる。そしたら車に轢かれて臨死体験できるかもしれません。特に臨死体験なんかは狙って出来るものではないので体験価値ありですね。
選択肢が出現した際は他の選択を無理やりつくってもGOODですね。
人生面白おかしく生きましょう。
かの有名な哲学者カントの最後の言葉は
「これでよし」
だったそうです。

この言葉が最後に出たならもう最高だね。
カンパーイ!!

じゃ、また来世
  1. 2005/09/21(水) 17:38:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

語学

大学生にもなったことですし何か新しいことでもはじめてみようかなぁと思う今日この頃。資格でもとってみようかしらと大学の生協へ足を運び、本棚を睨むこと30分。買っちゃいました。
1日1分!英字新聞 vol1~3まで
資格を云々の前フリは一切関係なし!!

「生きた英語力が身につく」そうです。おまけに「おもしろい、この学習法なら続けられる」なんて書いてます。
「すべてにおいて3日プリーストで通してきたこの俺に対して面白いことを言うではないか!」と勝手に意気込む馬鹿がここに一匹w
早速この本にとりかかってみましたが、これがなかなか良いのよ、旦那方。
内容についてですが、見開き1ページで1日分です。左ページに英文と単語があります。英文はおよそ8行くらい。少ないと思う人もいるかもしれないけど、個人的にはいい感じの量だと思います。英文の下に単語欄があり、出てきた単語の発音記号と意味が書いてあります。単語の意味は一つだけでなく複数あるのでGoodです。
右ページには英文の和訳文と訳出する際のポイントが書いてあります。和訳文は新聞のようなこなれた文章で、ポイント解説は英文中の熟語や和訳をこなれた文章にするためのコツが書いてあります。本自体がとても小さいので持ち運びもわずらわしくないと思いますし、通学途中の際にこれで勉強するのもいいと思います。
英語が苦手で量のある勉強が大嫌いな人にはとてもいい教材ではないでしょうか。と、ありきたりな文でお勧めしてみますw

自分なりのやり方としては
・まず英文を読んで出来る範囲でいいから和訳してみる。
・分からなかった単語を見て意味を確認。その際、辞書を使って他の意味を調べてみる。また、単語欄には無いが分からない単語の意味も調べてみる。
・もう一度和訳する。
・和訳文とポイントを見る。
といった流れでがんばっていますが、はっきりいってこんなことしてたら
絶対に1分では終わりません。
要領が悪いにはわかってますとも!!でも、やり方はひとそれぞれですよね。
他にいい教材をご存知の方、よろしければ教えてください。

では、また来世。




[語学]の続きを読む
  1. 2005/09/14(水) 19:27:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

音楽

暇な時は音楽を流してのんびりと過ごしていまーす。
今日はMy音楽史についてお話したいと思います。
小学生の頃に初めてCDを買いました。買ったCDはブラビの「スタミナ」でしたよ。
ちょっと恥ずかしいっす。今ブラビって言って分かる人はどのくらいいるかなぁ・・・。相当昔だもん。
今ビビアンなにしてんだろう?しばらく見てないもんなぁ。(俺だけ?)
中学になって洋楽を聴き始めました。。
確か初めて買った洋楽はプライマルスクリームの「イクスターミネーター」。和訳すると害虫駆除業者。うーん、いいねぇw。
他にはボン・ジョビの「It's my life」も買いました。
ミュージックステーションに出演していたのを偶然見て即行で注文しましたー。
あとこの頃にBACK DROP BOMBを知りハマッた。
今でも大ファンです。友達には評判悪いけどね。
高校生になると今度はアニソンを聴き始めたよー。割と古いのね。
「Get Wild」、「うしろゆびさされ組」、「わぴこ天気予報」とか挙げ始めたらきりがないよ。仲間内とカラオケに行けばほぼアニソン歌っていました。ガンダムの歌、ゲッターの歌をよく歌うよー。オタクですw
逆に流行の歌とかまったく歌えなかったので仲間以外とのカラオケはいるだけで死にたくなったのを憶えてますね。
大学生になった今もアニソンやサントラばかり聴いてます。

最近、新たな曲が欲しいと思ってます。洋楽(パンク系)でヘッドバンキングで首がもげそうになるぐらいノリノリな曲があれば教えていただきたいです。

じゃ、また来世
  1. 2005/09/11(日) 16:52:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

PS2

我が家のPS2は今年で7歳になる。こいつが5歳の頃に友人から5000円でかいとったのだが、この野郎、性格が非常に悪い。DVD-ROMのソフトを読み込ませようとすると
異常にうなり始める。そんなに苦しいのか?
動きもなかなかに腹立つもので、読み込み時間のあまりの長さに我慢できず、リジェクトボタンを押すと同時に読み込むといったフェイントをふっかけてきたり、一番タチが悪かったのでは俺屍をプレイしようとしたら
「これはプレイステーションのソフトではありません」
と表示され、軽いドッキリを仕掛けられたこともあったよ。
あとさ、ペットは飼い主によく似るっていうけどさ、あれって本当だね。
エロDVDを読む速度の速いこと速いことw
「任せろ、マスターッ!!」と意気込むのはうれしいのだけれど、
ここぞってところで読み込みに失敗するところがなんとも憎らしい
下半身裸で呆然としている俺をあざ笑っているのだろう。
機械にもてあそばれて辱められた人間なんて俺ぐらいなものだろうよ。
そのとき、知ったことがある。

涙って本当にしょっぱいね


じゃ、また来世
[PS2]の続きを読む
  1. 2005/09/10(土) 17:24:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

餓狼伝説SPECIAL・・・

昨日、先輩の部屋に遊びにいきました。入るとこれがまぁ、言っちゃ悪いと思うけど殺風景なのよ。テレビとゲーム機とベットとエアコン。
目に入ったのはこれだけ・・・。もちろん、歯ブラシとかそういった日用雑貨はあるんだけど、目立ったものは上記のものだけ。冷蔵庫もなく生活していることに驚いたよ。
んで、ゲーム機に目をやるとPS2があった。
別に驚きはしないよ。PS2ぐらいなら中学生でも持ってるほど普及してますからね。でもね、PS2の隣に
スーファミがあるのにはちょっと笑った
しかもガロスペがぶっ刺さってたw
いやー、笑ったよ、大笑いさ、たまんねぇよ、ツボにクリティカル。
「やる?」と半笑いの先輩・・・。答えはもちろん
「もちろんです。よろしくお願いシマスッ!!」
んじゃあ、やろうかと言った先輩よりも速く電源を入れたよw。
オープニングのグラフィックをまったりと堪能し、いざキャラ選択へ。
キャラ選択のBGMが流れるともう血がうずいてギースを選択。
あの渋いボイスが脳を駆け巡るとテンションメーターはMAXに。
先輩はキムを選択。
そしてバトル開始!!
烈風拳で相手を飛ばせて上段当身を狙う。
「れっぷぅけーん」とギースが叫ぶ。
キムが飛ぶ。
狙い通り。
もらったァァァァッ!!(リョウばりに)
上段当身が・・・でない
何度試そうが出ない。
試合に待ったをかけてコマンド確認。
丁寧に入力。出る
すばやく入力。出ない。
スーファミの十字キーやりずらッ!!
もうぼこぼこ。弱下蹴り→弱半月斬×n(気が済むまで)


いい仕事したな、TAKARAw

んじゃ、また来世。 [餓狼伝説SPECIAL・・・]の続きを読む
  1. 2005/09/09(金) 13:11:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

欲しい

欲しい
欲しいよ
川元利浩氏の「COWBOY BEBOP 原画集」が。
予約しなければ、これは。
COWBOY BEBOPってなんじゃらほい?と思ったあなた、まずアニメを見てみて。
見れば面白さが分かると思う。分からなかった人にはごめんなさい。
BEBOPはですね、音楽がすばらしいのですよ。なんとジャズなのですよ。
そしてキャラクターもいい。大人な雰囲気にジャズのBGMが絡むと・・・
ああ、もう筆舌に尽くしがたい。
文章を打っている今、私の「原画集欲しいよゲージ」は怒り爆発状態です。
今なら大斬りで木星を一刀両断できそうな勢いDEATHよ。
でも発売までまだ1ケ月はあるので、その間ゲージは盛りっ放しということになりますね。

あ。
今になって原画集で思い出した。GUNGRAVEのイラスト集も欲しかったんだー。
これならもう発売してるし、BEBOP発売までの1ヶ月はもつはずだ。
よぉぉし、問題解決。
郵貯の残り残高からもろもろの費用を抜いて・・・・
よぉぉし、大丈夫だ、いけるぞ。

安心したら眠くなりました。安眠できそうです。
明日の朝日が拝めることを祈って・・・

また、来世
  1. 2005/09/09(金) 02:41:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

はじめに

はじめてブログなるものに手をつけてみようと思います。
なにぶん文章を書くのは苦手ですががんばります。
見てくれたならうれしいなぁ。
[はじめに]の続きを読む
  1. 2005/09/09(金) 01:05:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。